バターケース誕生

先週から取り掛かっている箱物、バターケースが

新たにアイテムに加わり完成しました。

バターケースなので、温度変化をなるべく少なくするため、

無垢材を彫り込んでのタイプにしました。

おおよその寸法で予めボーリングします。

くり抜き

ここからテンプレートを使用し、規定寸法にトリマーで

仕上掘り込みです。

蓋の仕上げ

蓋の仕上げもテンプレートに沿い、ルーターテーブルで

そして外形寸法を切り出せば

バターケース完

ケースの形が完成です。

コーナーを造り、磨きを掛けてオイルフィニッシュで

バターケース完成

クルミのバターケースが完成しました。

通常の200gのバターが丸ごと入り、サイドに

バターナイフを収納できます。

冷蔵庫に保管していても硬くなり過ぎず、使うとき

バターが取り易いとか・・・

バターケース2種

サクラとクルミの2種製作しています。

パン皿グッズ

パン皿やプレートとトータルで木製品が揃います。

箱物

テーブルウェアに二つ目の蓋物が誕生です。

材料も消費しますが、逆にどんどん増えることも・・・

つい先日従兄弟より、解体する小屋にある材料を

使わないか?との連絡が入りました。

板材

早速行ってみるとかなりの板材が桟積みになっています。

全て6分(1.8cm)仕上げの板材で、ケヤキと思いきや

全てがクリ材でした。

クリ材一車

次の日引き取りに行き、良いものだけ選んでも

軽トラ一車分あり、不足だったクリ材もこれで安心です。

あとはリピートオーダーの対応で

皮華さん持ち手

特注寸法のケヤキ手彫り持ち手

サクラ蒔絵用ボタン

サクラの蒔絵用ボタン木地が完成し、本日発送です。

最後は残念なご報告で、9月のイベントは全て中止です。

このような状況下では、お客様、出展者とも不安だらけで

当然の判断で納得です。

10月予定分は何とかできますよう祈願するだけ!

 

2 thoughts on “バターケース誕生

  1. こんにちは、暑い、暑い夏をやっと乗り越えたと思ってたら、このコロナ災禍です‼️・・・9月にはお二人にお会い出来るのを楽しみにしてたのに、残念です
    10月以降、どうなるやら
    Instagramやblogで、素敵な作品はもちろんご無事を確認して(笑)またお会い出来るイベントまで頑張りたいと思ってました✌️

  2. >kuoさん
    こんにちは。お久しぶりです!
    朝晩涼しくなり、仕事も捗るようになってきましたね。
    ただ9月はもちろん、10月も雲行きが怪しい感じで・・・
    今度お会いするときは、2年ぶり!なんてことが無いよう
    祈ってます!

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です