補充作品続々と

ようやく梅雨らしくなり不快な毎日

梅雨の庭

昨夜は結構降ったのか、庭には水たまりが

今週後半からは好天予想で、東北も梅雨明けしてくれれば

ダイアナ1

一度は咲き終わったクレマチスのプリンセスダイアナ

ダイアナ2

他の木に絡んで伸びた枝からヒョコヒョコ顔出し

バラも終わり唯一赤系の我が家の花でした。

秋田ふるさと村のイベントから2週間、続々と

補充作品がようやく出来上がってきました。

木工は1日~2日で完成するものが少なく、木取り~整形、

そして塗装だけでも数日かかるため、少なくても一週間ほど

要する期間が必要です。

岩山シリーズ

前回ご紹介した岩山シリーズの1輪挿し

漆を塗り重ね、トチ瘤とケヤキ根っこ部分の完成

ケヤキもてなしプレート

このもてなしプレートもケヤキの根っこ部分で

赤身部分と辺材部分は、漆の吸収量が3倍違います。

黒っぽく見える部分が漆をたくさん吸収し、耐水効果を

十分果たしてくれます。

フルーツフォーク

クロモジフォークも沢山作りました(一部です)。

まとめ買いのお客様が多いので、箱いっぱい作っても・・・

そして今回の新作は

ケヤキ折敷

これもケヤキの根っこ、折敷です。

幅40cmありますので、ゆったり使えます。

折敷2

食器に限らず用途は様々に

折敷3

こちらも幅40cm、とても硬い材なので

表面の槍カンナ仕上げは汗だく作業となりました。

拭き漆で仕上げていて、直接食べ物を載せてもOKです。

お客様からの画像も届いています。

カンザシ1

オーダーのオオサンショウウオカンザシ

カンザシ2

後ろのお団子ではなく、お客様は前髪に使用しています。

新しい使い方?

すぐ新作に採用させていただき、今週末にはお目見えです!

そのお目見えする場所が、今まで告知しておりませんでしたが、

青森県黒石市の”プチこでんてんです”!

プチこでんてん

昨年は中止、今年も通常イベントは秋に延期となりましたが、

この度北東北3県の作家によるプチこでんてんが開催されます。

2年ぶりの青森県となります。

沢山新作を持って伺いますので、お近くの方々や青森県の方々、

お待ちしています!

今回は、松の湯交流館のみの会場となりますので、

よろしくお願いします。

 

 

 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です