コブ杢の美

今朝の横手はちょっぴり肌寒く感じます

ブラックベリー

大雪で痛めつけられたブラックベリーも食べごろに

そしてその近くに初ヤンマ発見

ヤンマ1

もうそんな季節かと思ったら7月ですもんね

ヤンマ2

記念撮影後大空へ

今日はトチのコブ材にスポットを当てます。

大事な貴重なトチコブは、時々作品化しています。

トチコブ

直径50cm程の材料も大部小さくなりました。

コブ断面

コブの断面で、刃の入れ方で杢目が変わりますが・・

こういった材料は市場には出回らず、

手に入れることは容易ではありません。

たまたま縁あって230に来たコブです。

コブ材で初めてオオサンショウウオを作ってみました

コブサンショウウオ1

この杢は水平にスライスしたもので大理石のようにも

コブサンショウウオ2

柔いところと硬いところがあり、加工には難材です

コブサンショウウオ3

口を入刀する際の力加減が一律でないため特に・・・

コブサンショウウオ4

尻尾にはギラっと輝く杢もあり、見ていて飽きません!

そしてたま~に作る岩山シリーズの一輪挿し

ふるさと村で完売したのでまた作っています。

岩山1

こちらの杢はスライスに対し直角にカットしたもの

上の断面画像ではコブ状に表れていますが、更に

角度をつけてカットすることで、このような

燃え盛る炎のような杢が出てきます。

岩山2

一輪挿しは三角錐形状に整形するため、3面共

違う表情に杢が出て味わいがあります。

岩山3

側面に近い方はコブ状、中央方面は炎状に

岩山4

もう少し漆を塗り重ね完成となります。

販売用なので、クラフト展に持ち歩きますので

じっくり眺めてください。

最後は新作のオーダー作品

初めて230の持ち手をレザーに使っていただいた、

レザークラフト作家さんよりのご注文です。

サンショウウオカンザシ

タガヤサンのサンショウウオカンザシです。

差し込む部位のクネクネは、お客様との打ち合わせで

抜けにくいように決定したデザインです。

サンショウウオカンザシ2

販売用に他の樹種でも作りましたので・・・

剛性のあるリグナムバイタ、縞コクタン、パロサント

今日は涼しそうなので、仕事が捗りそうです!

 

 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です