新作レンゲスプーン

ここ数日天候に恵まれ、2回目の雪下ろしも終了

肉体労働故疲労も溜まっていますが、安心して

ゆとりをもって製作に掛かれます。

娘から依頼されていたレンゲを新規製作

今までアイテムとして無かったので、販売も兼ねて・・・

レンゲ木取り

サクラ材を木取りして、バンドソーで粗取り

粗取りレンゲ

一次カットした状態ですくい部分の彫り込みへ

レンゲ彫

このサクラ材はとても硬く、いつも手への負担が強烈に

ここで今回から購入した能面鑿の登場です。

叩いて荒彫りしたあと仕上げ鑿で彫ることで、

かなりスピードアップと手の負担が超軽減!

スプーンより深さも増すので効果は抜群でした。

このあと二次カットして整形~表面仕上げへ

サクラレンゲ

拭き漆での仕上げとなっています

サクラレンゲ1

柄の先は引っ掛かりを作り、容器の中へ滑り落ちないように

レンゲ彫痕

すくい部分は鑿痕を残した仕上げ

サクラレンゲ2

サイズは幅4.5cm、長さ15.5cm

娘からのリクエストレンゲは、本人からのデッサンを基に

レンゲ型紙

画像の型紙を作成

これを基にエンジュで製作

エンジュレンゲ

サクラより幅、深さもスリムに

エンジュレンゲ2

倒れないよう座りのできるレンゲです。

木の場合は陶器等と違い、座りのバランスがとても難しく、

デザインが崩れないよう座らせるバランスに苦労

何とか理想の形にすることができました。

エンジュレンゲ表裏

表裏です

大きさ比較

エンジュのサイズは幅4cm、長さは15.5cmです。

両方とも2月のイベントからお目見えです。

その2月のイベントに、オミクロン株で心配ですが、

新たに1か所追加です。

江刺藤原の郷

江刺藤原の郷よりオファーがあり出展いたします。

 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です