新材に魂を

あけましておめでとうございます

2020干支

2020年もよろしくお願いしまチュー!

雪も少なくとても楽なお正月を過ごすことができました。

昨年のシーズンオフに仕入れした新材を、早く作品化したいのは

各作家の共通するところ。

年末の穏やかな天候の内に粗加工しておきました。

新材粗加工

この中に新材が5種

広葉樹粗加工

こちらは広葉樹の粗加工群

粗加工と言ってもここまでの加工が最重要です。

この後に、より流体形にするための刃物を入れて、

刃物痕を消すためにペーパー作業数工程。

これで完成ですが、さらに魂を入れ込むスーパーフィニッシュで

完成に至ります。

最後の小さな目入れも重要工程で、流線部分での加工も難です。

完成新材

オイルで拭き上げたオオサンショウたち

この中に新材も混じっています。

新材5種

これが新たな材のオオサンショウウオ

新材サンショウウオ君を紹介します。

パープルハート

パープルハート(ブラジル産)実色は綺麗なパープルですが、

画色は茶系に写ってしまいましたが

アフリカ栴檀

アフリカ栴檀(モザンビーク産)ローズウッドに似てますが、

とてもオイル分が多く研磨が難です

檳榔子

檳榔子・ビンロウジュ(インドネシア産)

細かなところが欠け易く加工が難でした。

ビーフウッド

ビーフウッド(オーストラリア産)超オイル分過多で

ペーパー掛けが困難、ペーパー消費量が一番です。

流体に加工しているため、表裏の杢目が違って出てきます。

ココボロ

最後はココボロ(メキシコ産)今は日本に入っていない材です。

なぜかしまいこんでいた箱の中から発見した超レア材で、

昔はナイフのハンドル材としても使用されたとても硬い材です。

こんな新材のオオサンショウウオが生まれた2020年正月です。

在庫が3匹となっていたため、2020年はすべて新たに

製作した作品で臨みます。

 

 

2 thoughts on “新材に魂を

  1. こんにちは
    新作出来上がったのですね。
    どれも面白い色と柄ですね。
    出来上がってみると、どれもいい!
    写真にある新作5種類、予約します。
    今度会えるまで取っておいて下さいね。

  2. >aoyagiさん
    こんにちは
    今日からお仕事、お疲れ様です!
    やはり素材と仕上げ肌では雲泥の違いが出ます。
    230もしばらく完成品を眺めてホッコリしてました。
    取り置きの件承知しました。
    楽しみにしていて下さい!

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です