新作フォトフレーム

梅雨といえばアジサイですが

ナツツバキ

この花ナツツバキも良いですね!

毎日の花殻掃除は嫌になりますけど・・・

梅雨空の晴れ間を縫って、サクランボの産地三関へ

小島農園

毎年通い続けている馴染みの農園です

サクランボ

見事に大粒が連なっていましたが、ここより北の地域は

かなり量が少ないとか・・・

土曜日だったので、県外ナンバーもかなり見受けられました

双子

これは双子ばっかりですが、孫たちが発見すると喜ぶと思い

いつも数個忍ばせて送っています。

サクラにサクランボ

サクラ尽くしで一枚でした。

 

先日、工房開設以来お世話になっているカフェギャラリーより、

久々に時計が出たと代金を・・

地方をまたぐ移動が解除となり、直後の千葉からの

お客様とのことでした。

皆さん待ち望んでいたのですね!有難いです

補充の時計と他にフォトフレームを在庫分委託したら

フレームの在庫が・・・

久々のフレームのお仕事に

いつもの広葉樹の耳付きタイプは

エンジュ

耳の白太部分は鑿痕を残したエンジュ

サクラ

皮付きのサクラ

ケヤキ

変形のケヤキの縁にも鑿痕を入れました

アンズ

耳には虫食い痕の模様の入ったアンズ

密度が高く、とてつもなく重たい材料を使っています。

ここまでは従来のタイプで、新タイプはこれから

桶材

大きな桶樽の解体材です。

これを何かにと前々から考えていたのですが、

フレームの製作にあたり変身させる案が浮上しました。

これは秋田の義兄の実家で使っていたもので、姉が

何かに使えるのではと持ってきてくれた材料なのです。

フォトフレームにして帰せば先祖の使ったものをいつまでも・・・

桶樽フレーム

桶なので湾曲しているため加工は結構面倒

でもこの湾曲が素晴らしさも発揮します。

桶樽2

杉材ですがとてもめの細かな良材で、間違いなく

昔の天然秋田杉を使っています。

桶樽横

窓には立体的に面取りを入れ、拭き漆で仕上げています。

材料提供者にはいきますが、販売用も製作していますので・・・

まだ材料もあるので他にも何か変身させたいな。

 

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>