思わぬオオサンショウウオの増殖

何ヵ月ぶりで朝の散歩に出かけました!

放射冷却の影響で

放射冷却

草地は霜で真っ白

サクラの様子は

サクラ

思ったよりつぼみは膨らんでいない様子

シュンラン

庭のシュンランは微かに咲き始めです。

いつものこの時期は、まだ落雪した雪の下になっているのですが・・・

オオサンショウウオの新聞掲載から一週間

Web版にも出たことで、県内外から購入の問い合わせなどあり、

ミニから大きなオブジェまで旅立ったものもあります。

オブジェは仲間が居なくなったので増殖に入りました。

今回製作する材料は残り少なくなったカキ材

カキ縮み

この縮み杢は超希少材で、大きさは15cmサイズが限界です。

サンショウウオ材

もう一つの材はトチを使います。

トチも縮み杢かスポルト入りを使っていますが、もう縮み杢はなく

今回はスポルト入りで木取りをしてます。

このスポルト入りも今回が最後の貴重な材を使います。

かたどり

型紙を基に大雑把な外観を

粗加工

細かなカットや削り、研磨で粗加工が終わったところ

手仕上げビフォーアフター

更に腹のヒダヒダ部分を作り、手仕上げで奥と手前

ビフォーアフターで粗研磨ができました。

ミニとビッグ

今回はクリで30cmのビッグサイズにも掛かっています。

材料の希少材の杢が最後と記しましたが、まだまだ打ち切るわけにいかず、

知り合いの材木商や材種豊富な工房へ掛け合っています。

現下は木材市にも230の要求するものは出ないということでしたが、

運よく手持ちの数種の材を出してくれるとの了解を得ました。

近く希少杢と出会えることで先も安泰です。

今の仕掛りサンショウウオも、来週までは拭き漆が完成予定です。

次回アップします!

試作もやってます。

カエル試作

カエルもいろいろ作ってますが、今回はペットとして人気の

ツノガエルを誕生させようと。

モノになるかどうか思案しながら削ってます。

コロナ感染拡大で相次いでイベント中止の連絡が来ています。

イベント情報に記載しておりますので確認方お願いします。

楽しみにしていただいている方々には本当に申し訳ありませんが、

早く開催される日が来ることを祈るばかりです。

 

 

 

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>