今年も一日だけのサムカゼト

この時間、本来は潟上市のクラフト会場に

いるはずでしたが、台風の影響を考慮して

一日だけの開催となりました。

内陸の横手でも今現在、時折強風が来ていますので

判断は正解だったでしょう。

で、昨日の様子は

サムカゼト会場

会場入り口には看板も設置されていました

会場とタワー

広い会場ですが、使用している部分は極一角

ブース配置

ゆったりと広いブース割りなので、隣地を気にすること無く

数少ない贅沢スペースです。

時折小雨がぱらつきますが、傘をさすほどでもなく

そんな感じの一日でした。

230ブース1

雨避けをしないブースがいっぱいでしたが、やはり

木製品には雨を避けたいので念には念を。

朝から予定のお客様が青森より

予め依頼されていた紅木のオオサンショウウオや

新材のもの、そして今回新材のフォトフレームの新作

ブース2

上段の右側のフレームです。

ヤマナシのギラギラ杢の入ったフレームに目が行かれ、

こちらもお持ち帰りになられ、目の付けどころが違いました。

予定していたお客様2組目も青森より

ご主人の誕生日プレゼント用にと注文品を受け取りながら・・・

気に入っていただけて安心でした。

ご自分用には同材のブローチもタイピンとセットで

ご主人思いのママさんでした。

まだまだ他の回数を重ねるクラフトに比べては

来場者が少ないのですが、その分いろいろと他の

出展者さんとの交流ができ、貴重な情報も得られるので・・・

ってことは、時間がありすぎるってことですが、

じっくりレアな材料群のアクセサリーを眺めていた彼女

オオサンショウウオとハートを射止めていただきましたが、

この彼女も今日3組目の青森からのお客様でした。

青森県には年2回しか行っていませんが、熱心な方々がたくさんで

いつも助けられています。

また一人お知り合いが出来て嬉しく思っています。

会場2

風も無く、ゆったりムードで一日を終えることが出来、

続く日程を考えれば今日は良い骨休めになります。

次回は9/28~9/29、酒田市のまつやまへ

まつやま大手門クラフトフェアでお待ちしています。

今年は芝生ではなく、端っこのコンクリート会場にいます!

 

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>