サクラ満開の鶴岡クラフト

0日早朝5時、鶴岡へ向かって出発

いつも13号線で真室川経由で

雄勝トンネルを抜けて山形へ入ると-2℃表示

流石に峠付近は残雪もあり空気の冷たさが、

車内にも伝わります。

月山1

真室川を過ぎ、鮭川を走行すると月山が見えてきます。

月山2

なかなか良い眺めが続き飽きません。

2時間余りで会場の小真木原運動公園に”とうちゃこ”

今年のブースも路肩からすぐなので、運搬が助かります。

準備完了

10時前には余裕で準備完了も、お客様が早くも

ブース情景

陽射しはあるものの風が強く、徐々に強まる傾向

軽い物は飛ばされるし寒さも結構感じ、徐々に

着ダルマ状態になり、全てを着つくし震えも・・・

風景1

そんな天候でもサクラ祭り開催中とあって

来場者も例年以上で大盛況となりました。

会場2

初日はこんな状況で寒さに震えましたが、沢山の方々に

お立ち寄りいただき、数々の差し入れやらお買い上げもあり、

心はとても温かくホテルに向かうことが出来ました。

2日目は桜並木の下を通ってご出勤

出勤途中

この日は風も収まり気温上昇の予報

会場3

朝早くより昨日以上に大盛況

昼前まではてんてこ舞いの二人でした。

会場4

次第に太陽も雲に隠れ、それほど気温も上がらず

ひんやりとした肌寒さの一日でした。

今回は新作関連の器系が好評で、パスタ皿、パンプレート

掘りこみのミニプレート等々インスタの影響もあり、

目掛けて来られる方も多く、娘にも感謝です。

2日目には娘も会場に来て、インスタへアップしてますので

そちらもよろしく!

後片付けの時間間際、お馴染みさんが予定を切り上げて

駆け込んで来てくれたり、出店作家さんの作品用のボタンの

リピーターさん、2日連続でご来店の方々もおられ、

どんどん増えるお客様へは感謝の念で嬉しい限りです。

手抜かり無い作品作りと新作は怠らぬよう心がけます。

ただ今回、バレッタは品薄のためもって行かなかったのですが、

目指してきた方が数人おられました。

ご注文として山形ビッグウィングまでは充実させて

持参する事でご了解を得たところで反省です!

2日間沢山の方々にお立ち寄りいただき、それぞれに

お持ち帰りいただいた事に感謝するとともに、多くの

出展者さん達を纏め上げたスタッフの方々には

ほんとにお疲れ様でした。

今日は風の影響で埃まみれになった作品のメンテで

一日終わりました。

全品埃を払い拭き上げて、次の出番まで養生させてます。

来週は4/28~29(日・月)

ビッグルーフ滝沢にてお待ちしております。

 

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>