土澤アートクラフト2018秋へ

土澤アートクラフト2018秋が終わりました。

心配された台風25号も温低に変わりましたが、

強弱を繰り返す風の中、秋田道で東和町へ

雨も無く、ただ時折強い風で外の出展者は

テント設営を苦労していました。

230はいつもどおり建物内でその心配も無し

賑わいステーション

10時スタート前より沢山のお客様が歩いています

すぐに歩行天道路は

道路

回を重ねるごとにすごい人出となります

ブース内

入り口入ってゴジラの隣が定位置に

店内1

建物内は大混雑で、なかなかゆっくり接客できず

ブースも外とは違い狭いのが玉に瑕です。

店内2

狭いながらも工夫しながらのレイアウトで、

何とか全作品を展示しています。

初日、2日目ともお買い上げは好調でしたが、

混雑でほとんどが単品のお買い上げです。

テント内のように、時間を掛けての接客ができれば・・・

長短天秤を掛けての室内展示ですからわがまま厳禁!

お馴染みさんも、以前購入いただいたものでの作品を

持参して立ち寄ってくれます。

持ち手のバック

エンジュの持ち手のバックは教室主宰の先生

コキの袋

コキを使った袋は、男性の作品

インスタやブログを見ていて下さる方々も

目当ての新作を求めにたくさん立ち寄っていただき、

嬉しいですね~

沢山持ち込んだ大小のオオサンショウウオ達も

ほぼ完売状態で、今日から仕掛り品を休む間もなく・・・

大きな置物たちは、出展者のクラフトマン達の元へ

良い仕事をする方々にも認められ、理解されての

お買い上げにはほんとに喜びを感じます。

充実した2日間でした

土澤といえば山の幸が豊富です。

今はキノコの時期で、5年位前までは230も

山を駆け巡っていたのですがとても時間が無くて・・・

どうしても天然マイタケの味が忘れられず

天然マイタケ

買ってしまいました!

小分けしたものですが、茎も充実した良品です。

何十kgも採って、たらふく食べてきた230ですが

まさかお金を出して買うハメになるとは思っていませんでした。

きりたんぽ鍋を予定しているもので・・・

4週連続の締めくくりの今週末は

かくのだて

かくのだてでお待ちしてます!

桜並木の右側、17番に出展しますので

 

 

 

土澤アートクラフト2018秋へ” への2件のコメント

  1. おおきいサンショウウオ連れ帰った者です カミさんも撫でて喜んでいました どこ触っても手触りが良くてメンコイです。。今の住み家は私の枕元です

  2. >よまつべさん
    お疲れ様でした!
    残り少ない珍材の作品ですが、優しそうな家族に可愛がられ
    そして主さんと一緒に・・・幸せ物です!
    これからもよろしく!

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>