雨中のクラフトフェスタ鳥海

予想通りの2日間とも雨中の鳥海でした。

横手を出る時から雨降りで、憂鬱な出発でした。

ラッキーなことに、搬入~設営の時だけは

雨から開放されて、濡れることなく準備万端に。

雨中の会場

客足は当然少なく先行きが心配なスタートでした。

設営ブース

テント内は薄暗くなりましたが、雨対策はバッチリ!

来場者が少ない割りには、230ブースには

馴染みのお客様たちが雨の中、足を運んでくれました。

DMを出した方々の顔を見るだけで元気が出ます。

最初のお客様は、230の持ち手で絵皮バックの

製作をする作家さんでした。

昨年の作品も都内のギャラリーでの個展で

お客様の手に渡ったと聞いて嬉しい限りでした。

今回も次の作品のためのお買い上げをいろいろと・・・

またいつも置き物等を求めて下さるKさんも、

やはり初登場の大きなオオサンショウウオをゲットです。

雨の中有難うございます!

ブース内1

なかなか止まない雨で、テント内からブース内を

ブース内2

コブ材の花器や壁掛け一輪挿しの花は自宅より持参。

水揚げもバッチリできて、花を褒めて下さる方々が沢山。

でも花器もバッチリお持ち帰りいただいています。

3時頃からは雨も上がり、少しずつ客足も増えクラフトらしく。

この日はいつもの酒田市内のホテル泊まり。

お腹を空かして戻るので、食事はすぐ出来るように

予め予約しておきます。

ワンドリンクサービスですが、この日は特に

もう一杯サービスとの事でラッキーでした。

2日目も会場入り後は傘も入らなくなりましたが、

昼近くからはやはり雨がだんだん酷くなります。

それでもDMが戻ってきて連絡が付かなかったお客様が

訪れてくれました。

住所が変わったのか聞いてみると何ら変わらず?

何とも変な出来事だったのです。

でも何より一年振りに会えた事は嬉しく、

そして毎度のお買い上げでありがとうです。

会場2

昨日はドシャ降り時に会場に着き、車から降りずに

戻られ、本日改めてのご来場のお馴染みさんも。

この地区は律儀なお馴染みさんが沢山おられ

とっても助けられます。

予報どおり雨と風が強くなり、2時頃には

事務局の英断により撤収の号令が・・・

風雨の店じまいとなりました。

2日間悪天候でしたが、230ブースには

以外とお客様に立ち寄っていただき成績大健闘!

いつもより早い戻りだったので、帰路にかほっとへ。

大好物のカニを買うためです。

肴

大健闘のご褒美にこれで祝杯!

カニを食べない家内には申し訳ないのですが・・・

次回のまつやま大手門までは一週空きます。

お待たせの納品物やサンショウウオの補充など・・・

それから新作も・・・濡れたテントやシートの乾燥・・・

いろいろありすぎて(;´ロ`)o(;-_-;)o

 

 

 

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>