モモンガ振り子時計

暖かすぎる!

汗をかきながらようやく冬囲いを外しました。

シャクナゲの片隅に見慣れぬものが出てました。

クリスマスローズ

もう7~8年前に庭から姿を消してしまったクリスマスローズ

どうやって生きながらえていたのか・・・

不思議と驚きの発見でした。

これから予定通りのイベントが開催されると、

一からの製作が間に合わなくなるため、製作が

必要であろう材料のまとめ製材を今のうちに

丸挽き

各種丸太材を板材に製材中

角材

こちらは蓋物用の角材に製材したもの

これをやっておくと、比較的時短でき製作に入れます。

ここ一か月の週末は、イベントありオーダー品の引き取りありで、

一昨日、昨日もオーダー品引き取りがありました。

盛岡よりオーダーウェルカムプレートのお引取りのお客様、

ついでにまたまたモモンガ・オオサンショウウオをお連れに

モモンガ・オオサンショウウオファミリーが増えて、

実に嬉しい限りです。

こけし6体も無事に由利地区に嫁いでいます。

モモンガ製作中

モモンガも増殖中です。

クロガキとトチのスポルト材を使っています。

目玉象嵌

小さなコクタンの目玉は立体的に研磨し象嵌

これらはブローチ用と振子に変身します。

時計製作

いつも230ブースの正面に陣取っている振り子時計

もう在庫もないので、メインを欠かすわけにはいきません。

エンジュの白太付とケヤキの丸太スライス材で製作

ケヤキモモンガ

クロガキモモンガ親子タイプです

エンジュモモンガ

こちらはトチのスポルト材モモンガ振子

次回イベントより正面でお客様をお迎えします。

オオサンショウウオも数少なくなったので、

今週は製作に入りますので、新鮮なところを

来週はアップできると思います。

 

 

 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です