ちょい悪ネコ

ようやく12月らしくなりました

12/20

昨年とほぼ同時期に積もり始めましたが、

今年はまだまだかわいい感じです。

因みに昨年は2日間で80cmを超え、正月前に

雪下ろしをしていました。

二の舞にならぬことを願います!

先月ワンコの顔イラストブローチを作りましたが、

やはりニャンコファンの為にも製作しました。

組木象嵌1

組木と象嵌でもって作るイラストブローチ

上の丸目のタイプは比較的楽にできます。

しかし下の目は丸ではないので、先ずは目玉を作り

その形状を象り切り抜きます。

組木象嵌2

目玉は3種の木で作ってあり、それぞれ切り抜いてあるため、

裏にナンバーリングして場所が分かるように・・・

鼻もインサートし口も加工し、難関は切り抜いた目の穴に

目玉が入るかどうかです。

大きく切り抜くとスカスカになりやり直しですが、

今回は全て一発OK❕

組木象嵌完成

組木象嵌ブローチの完成です

ツートンカラーは神代ケヤキとエンジュを使い、

白い部分はトチの縮み杢です。

上の八割れ君の目玉はウォールナットにライム、

下はちょい悪ネコになりましたが、こんなキャラも

良いかもね!

目玉はイエローハートをベースに組み合わせ

ちょい悪ネコ

約5cm角の大きさで、立体組木象嵌ブローチです。

ニャンコファンにはお勧めアイテムです!

シーズンオフになると木取りの際中途半端の

材料が貯まりに貯まります。

大半は薪として持って行ってもらっていますが、

それにはもったいない良材を更に木取りしました。

カットボード用

アンズやサクラ系は完売している取っ手付きの

カッティングボード用に

小鉢用

更に幅狭い材料はカットして

小鉢用木取り

つば付きの小鉢用に形状カット

プレート用

薄板材は新作用のプレートに使用予定です。

良い材料が集まっていますよ!

極めつけも製材しました。

トチのスポルト材です!

トチのスポルト

厚み6cmを半分割し、板幅も25cmあるので

皿類に加工を考えています。

トチスポルト2

こちらは2cm厚さで製材し、何にしようか

珍しく考え楽しんでいます。

陽が短く、自然光で仕事をしたい230にとっては

最悪の時期ですが、逆らわず自然と付き合います。

 

 

 

 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です