珍作品のオーダー

日々朝の気温低下に秋の深まりを感じます

秋の雲

空も秋の雲に

ツタの紅葉

ツタ類もいち早く彩り始めました。

山が気になり、西和賀の知人に要件を作り、

ついでに?山の様子を見に山へ入りました。

コウタケ

入ってすぐ高級キノコ、コウタケ発見!

実は今の時期、このコウタケが生えてないか気になって、

山へ入る口実を作ったのです。

すぐ見つけたので期待したのですが、その後1時間ほど

歩き回ったのですが、食用キノコは全く無し

クマのウンコ

あるのはクマさんの置き土産があちこちに

出くわす前に退散しました。

・昨年オープンしたお店にようやく行ってきました。

目的はランチとご挨拶、そしてニャンコに会いに

1時頃でしたがテーブル席は満席のご繁盛でした。

招き猫

230作の招き猫たちも元気にカウンターに

お客様にナデナデされて輝いていました。

(お店の様子は娘のインスタで)

・カフェプレートも完成

カフェプレート

自家用に作ったハンノキプレートに、季節限定の

マスカットのケーキとカップを載せてみました。

販売用はハンノキ、セン、ケヤキを用意しています。

・今回のオーダー品は珍しいアイテム

知人より市販の孫の手にお気に入りが無いので、

作ってくれないかと依頼がありました。

お任せが一番悩むところですが、自宅にあるものも

竹製、プラ製どれをとってもまっすぐで今一。

かゆいところに点で当たるように、背中の丸みを考慮し

カーブ形状に型紙製作しました。

孫の手型紙

靴ベラ等含め、結構厚板を必要とします。

ついでに欠品中のターナーも一緒に木取り

ターナー木取り

皿物製作時に切り落とした板材が、長物の時活きます。

孫の手木取り

バンドソーで2方向をカットすれば木取りが完成

孫の手整形

南京カンナとスクレーパーで形を作り、あとは研磨

孫の手完成

ケヤキ、サクラ、アンズ、トチで長さは45cm

孫の手形状

手の指は、あっても無くても変わりがないのでシンプルに

お客様チョイス後は販売用と自宅用に

ターナー完成

ターナーも完成です。

右側3点は左用

ターナー形状

フライ返しにも使えるよう、先は鋭く薄く

強度は万全ですので安心してお使いいただけます。

そしていよいよ今週末は、この秋初のクラフトイベント

秋田ふるさと村の「秋のクラフト市」が開催です。

秋のクラフト市出店者リスト

ドーム劇場内なので、天候に左右されませんので、

皆様のお越しをお待ちしています!!

 

 

 

 

 

2 thoughts on “珍作品のオーダー

  1. 本日(10/9)クラフト市で山椒魚に2匹購入してきました。菊地です。
    素敵な出会いに感謝です

    所で、栃ノ木 バクテリア?で変色した木の事を何とおっしゃってたでしょうか。
    忘れちゃいました。

    お返事宜しくお願いいたします。

  2. >菊池さん
    今日は大きなオオサンショウウオ2匹、
    ご購入ありがとうございました。
    バクテリアによってできる模様は、
    スポルト模様と言います。
    可愛がってください!

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です