カフェプレート製作中

今朝は結構冷え込みました

日課のウォーキングも自然と山方向へ足が向きます

ラクヨウ

道路より数メートル山道に入ったカラマツに、数本の

今季初キノコ、ハナイグチ(ラクヨウ)発見!

いよいよかと胸が騒ぎだす季節となりました。

ブルーベリー

ブルーベリーも色づき始めました

原種バラ

瀕死の状態にあったほぼ原種に近い小さなバラ

昨年挿し木が成功し、10円玉ほどの小輪が可憐に

咲き続けています。

まだ続いていた旋盤物は、最後は大皿を

大皿加工

230の旋盤は30cmが最大径

このクラスになるとバランスの悪い円形材は、

激しい振動になるため均一な厚みでないと回せません。

真円にするまでビビりながら向かっています。

客注パスタ皿

左が定番のパスタ皿ですが、更に大きなサイズを

オーダーされ、今回製作したのが右側です。

ケヤキ大皿

杢目の綺麗なケヤキの大皿で、ご夫妻にはまた長く

使っていただければと・・・(もう一枚の皿は撮り忘れ)

そして今製作中がカフェプレート

これも今あるものよりもう少し大きなサイズを、と

家内の注文を受け販売用も兼ねての製作です。

カフェプレート試作

サイズ的にはトースト1枚とカップが置ける大きさに

試作品を粗研磨しましたが、切削面の焦げ跡を消すには

至難の作業となり刃物の交換

ビット

試作は左のディッシュビットで加工しましたが、

使い込んでいたため切れ味劣化とラウンド面の抵抗で✖

右側のストレートに変更し加工

プレート掘りこみ

回転数と切削送りを調整しながら、試作のハンノキより

硬いセンでも焦げ跡無しでこのパターンで数枚

カフェプレート木地完

外形を整え外周面取りも施し木地の完成です。

裏は持つとき手が掛かりやすいように、サジ面を

付けています。

ケヤキ・セン・ハンノキを使っています。

今日はこれらの研磨作業に掛かります。

プライベートイベントの「小さな冬のクラフト展」は、

第3回開催に向けて動き始めました。

今年は11月27日~28日を計画しています。

これから徐々にFB,インスタで発信していきます。

 

 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です