手創る市2021

あきた芸術村(わらび座)の手創る市へ行ってきました。

自宅よりみずほロードを走り45分の近場の好立地

若葉が芽生え始めた山間農道は目を楽しませてくれます。

芸術村ひろば

当初は2日間とも天候が悪そうでしたが、予想に反し

朝から恵みの陽が溢れてきました。

広場中央のシンボルツリーでしょうか?

芽生えたばかりの小さなハート型の葉っぱ、

カツラの大木を目の前にスタンバイです。

広場風景

好天のせいか朝からたくさんのご来場者です。

店構え

早々とご来店のお客様もあり、気分的にも高まる日です。

外風景

始まって間もなく、お客さんもだいぶ入ったころ、

あちこちから警報音が鳴り響く!

地震警戒アラームで一時騒然となりましたが、会場では

間もなく何事もなかったように・・・

サンショウウオ

3年目のサンショウウオもまだたくさん養殖中

この日もリピーターさんが2匹目、3匹目と・・・

150%サンショウウオ

画像右下の150%サイズサンショウウオは、なぜか

ゼブラウッドのみ足が速く、この日も上の大きなカキ材と

セットで旅立ち在庫切れに

アート作品

芸術村だけにあちこちにアートが置かれています。

それを探しながら散策するのも楽しいですね。

もちろん音楽生演奏もやっています。

外風景2

穏やかだった陽射しも2時過ぎには曇りだし、

ぽつりぽつりと心配した雨模様に。

早めに雨対策はできていたので慌てることもなく・・・

3時過ぎには早めの撤退可の指示が出て、余裕の

帰還ができました。

天気のお陰で沢山のお客様とお買い上げをいただき、

良い1日目を終えることができました。

2日目はどう足掻いても雨は避けられません。

2日目

ところが会場へ着いて準備完了まで雨は無し!

ラッキーは続いてます。

2日目会場

開場時間には少し降り始めましたが、大降りはせず

雨模様の割には来場者があります。

お馴染みさんが悪天候にもかかわらず、遠方より

駆けつけてくれました。

今年初出会いでしたが、レアウッド材のサンショウウオを

3匹お連れいただき、Aさん宅はサンショウウオの大家族で

どんなふうになっていることでしょう。

肌寒い2日目でしたが、撤収時間に迫るとまたまたラッキー!

雨がパタッと上がり、身体、作品とも少しも濡らすことなく、

本当に助かりました。

心配された開催でしたが、関係者の努力により開催されたこと、

またご来場いただいた沢山の方々に感謝申し上げます。

御買い上げ頂いたサクラの樹皮の花器、お店に飾っていただき

ご投稿いただきました。

安藤醸造

ご紹介いただき有難うございます!

今後の予定ですが、少し時間が空き今月末です。

新たに企画された秋田ふるさと村「緑の丘のマーケット」

5月29日~30日 屋外(お祭り広場)

いろいろなジャンルが出店しますのでお楽しみに!

 

 

 

 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です