工房の看板製作へ

寒々しい話題ばかりですが、今日はお天気までも・・・

朝は薄っすらと白くなり、冬囲いを外した植木も寒そう

選考結果の出展OKの通知が来たかと思えば、片や中止のお知らせも

今日も6月のポラーノまつりの中止のメールが入りました。

活動できなくなった今、こんな時こそやっと出来ることが

ありました。

玄関に小さな工房プレートがありますが殆ど気づかれず状態

そこで看板らしきものをようやく作ろうと

看板材料

立派な材料は使用しません(自家用ですから)

ある工場の何十年も吹きさらされた外壁材と2x材

そして杉板で2枚製作します。

看板掘り込み

単純にフリーハンドでトリマー加工しただけです。

ここから大きく変化するのですが、掘り込み部分は漆を入れて着色、

表面はうずくり仕上げをして完成させます。

加工刃物

文字は金工用の画像の刃物でチャチャっと済ませてます。

もう1枚は

2x材

2x材の端材で屋号の切り抜き

230看板

こんなレイアウトになり、文字は下地より浮き上がるようにセットし、

立体的に仕上げる予定。

文字も漆で仕上げるつもりで、次回は工房前に掲示した

画像をご披露できます。

拭き漆のオオサンショウウオが仕上がりつつあります。

クリサンショウ

大ボスと一番ちびちゃん

サンショウ2

これも結構でかいですよ

サンショウ3

カキの縮み杢も

全サイズ

これが現在の全サイズ集合です。

拭き漆はもう少し塗りを重ねます。

イベント情報を随時メンテしておりますので、

そちらもチェックしてください。(中止の告知で申し訳ありませんが)

 

 

 

 

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>