最終イベントで滝沢へ

今シーズン最後のイベントは、春に続き2度目の

滝沢市のビッグルーフへ行って来ました。

雪深い横手なので、冬場は家を空けたくないことから

1日のみの出展でした。

数日前は高速道で追突事故が多発した事から、

沢内を通って下道を安全にでしたが、高速と

時間はほとんど変わらず2番乗りの到着。

しかも会場近くになるに連れ激しい雪降りで、

雪には慣れてますけど・・・

予定より早く出展準備が完了したのでブラブラ。

会場外

10時頃には車も真っ白になりましたが、画像は9時半頃です。

会場

会場外には冬なのでキッチンカーが3~4台でした。

同次開催ブース

同フロアのお隣会場では別イベントも開催中

ブース1

2M四方と狭いながらもなんとか全点展示することができました。

ブース2

絶え間なく雪が降り続いていましたが、朝からお客様は

絶え間なく来て下さり、会場内は熱気で薄着で対応。

岩手方面はいつも義兄夫妻宅に宿泊でしたが、今回は

日帰りなので朝一に差し入れや晩御飯のおかず持参で

駆けつけて下さりいつも有難う!です。

この日の午前中は、なぜか布を入れる自作用フレームばかり

連続で出て行きます。

毎会場で違う売れ筋アイテムでした。

会場内2

会場奥は飲食スペースもあり、昼食はバーガーなどの

サンド類で早めに。

お昼少し客足が減り、会場内は暖かく気持ちが良くて

眠気が最高潮でしたがそれから一変。

いきなりこれ下さい!と差し出されたのは

オオサンショウウオの大親分でした。

一応説明したところ木を良くご存知の方で、

トチの縮み杢に惚れ込んでお持ち帰りいただきました。

子親子

干支の子でしたが今年は親のみで、あちこちで親子じゃないの?

の声があり、急遽今回より親子で出品。

今後は単品、セットどちらでもお求めいただけます。

親のみお求めの方々は、子ねずみも用意してありますので・・・

会場近所の方々も多くご来場で、横手から滝沢に

移り住んだ方もお立ち寄りいただきありがとうでした。

ブース3

若いファミリーは、お供えセットがとても気になるらしく、

一回りしてきますと言うことで、信じてお待ちを。

しばらくして戻って来てくれました。

一生使えるお供えセットと干支の親子セット、柿のオブジェや

その他をとっても気に入ってくれました。

これでお正月準備もあとは食べものだけですネ!と

歩いてこられた方はケヤキの踏み台がお気に入り。

まだお若い方でしたが渋い作品を即決でお買い上げ。

抱っこしてお持ち帰りいただきました。

超ビックリは弘前のお客様がヒョッコリ。

今シーズン最初の秋田アートから始まり、最終の

滝沢クラフトまで数々の会場に足を運んで下さり、

その都度サンショウウオ君をお連れいただき

そろそろ博物館が出来るかも知れませんネ。

ほんとにお世話になりました!

今年も24会場を巡るクラフトイベントを無事に

終えることが出来たのも、多くの方々にお立ち寄りいただき、

それを支えて下さった主催関係者、たくさんの方々の

支えがあったからと感謝いたします。

来年もまだまだ身体は大丈夫と思うので、新たな作品に

挑戦しながら賑わいのある楽しい工房になるよう

励みますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>