への字の持ち手は難産

昨日、今日と暑さが猛烈!9月に入ってまた猛暑日が・・・

プルーンが食べごろになったのですが

プルーン

暑さの為か実がボトボト落ちます

そしてそれ以外に

食害

毎日ムクドリの家族が美味そうなやつから

残ったモノを人が先か、ムクドリが先か・・・

☆への字の持ち手

半年前問い合わせのあったへの字型の持ち手に掛かりました。

以外と簡単と思いきやそう易々とは問屋が卸しません。

への字材

真横から見てへの字でも上下から見るとよじれて

これでは真っ二つに挽き割ることは出来ません。

そして左右が太さのバランス悪かったりと・・・

定番持ち手

こういった板から作る形状物は材を選ばないのですが、

今回5~6本製作するのに30~40本の材料と

にらめっこしながらようやくでした。

そして完成したへの字は

への字1

サクラ、サクランボ、シラカバ

への字2

カキ、ブナ、ウワミズザクラ

今回は大き目の籠に取り付けるらしく、35cmと

大型クラスがメインでした。

この他小型のウワミズザクラの持ち手も作りましたので、

これからのクラフトには持参します。

☆布用ネックレス・ブローチフレーム

布用フレーム

この品物は、まだクラフトデビュー前より作り続けている

ロングラン作品です。

どの会場でも自作しようとするお客様が多く、常に

品薄状態が続いていましたが、ようやく大量補充できました。

虫食い材

今回は新タイプとして虫食い材を追加!

虫食い材を作るため、3年寝かせたエンジュです。

完成フレーム

メインの布の他に、穴部分に別の布やツマミ細工も

デコレーション出来ます。

布を入れなくても虫食いがアートになってますので

そのままでも良い雰囲気です。

☆こんなものも

青森のお客様より面白い注文をいただいて、ようやく

完成に至りました。

まだ納品前ですが

メガネタイピン

オリーブウッドのメガネ型アクセサリー

若いご主人がボストンタイプのネクタイピン

奥様が丸メガネのブローチで樹種がペアになります。

他の樹種で販売用も製作したのでクラフトでぜひ!

今度の土、日は山形県遊佐町でのクラフト・フェスタ鳥海

クラフト・フェスタ鳥海

今年で5年連続の出展となりました。

山形県内のみならず、いろんな県よりたくさんお越し下さいネ!

 

 

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>