ククサ風カップ

連日の35℃超えが堪える横手です。

比較的暑さの凌げる朝夕に製作に没頭

ですが、汗だくで何回もシャワーと着替えで・・・

☆ククサ風カップ&ピッチャー

以前もコーヒーカップを作っていたのですがただ今在庫ゼロ

一昨年伐採したクルミの厚板が使えるようになったので

クルミ材

これを使ってククサ風のカップの製作です。

直径50cmの原木を9cm厚に製材したもの

カップ材

カップの取れる大きさにして

象り

バンドソーで外形カット、持ち手があるので旋盤で外形を挽けません

中グリ

特殊な刃物で中グリをして、底はバイトで仕上げ

粗加工

こんな感じに外観の粗加工が完成

このあと持ち手の仕上げや外周の仕上げ、研磨仕上げと延々

仕上げ

仕上げは工芸うるしで塗っては拭き取り、研磨の繰り返し

ククサカップ1

ククサらしく上がりました

ククサカップ2

カップの高さにより2穴と1穴タイプに

ミルクピッチャー

ミルクピッチャーも一緒に製作

片口いろいろ

ピッチャーもタイプ色々です。

ピッチャーの注ぎ口からの液垂れもなく、上々の出来に満足

ククサ風カップはまだまだ製作中なので、秋からお楽しみに!

☆こんな良い連絡が

昨年の”秋彩こみちinかくのだて”のお客様からメールが届きました。

東京から朝一の飛行機で立ち寄ってくれたご夫妻で、

お名前を伺っていたのですぐ分かりました。

いろいろなサンショウウオをお連れいただいたので・・・

メール文をそのままご紹介します。

初めまして。
”秋彩こみちinかくのだて”でエンジュのサンショウウオの置物を購入した者です。
玉川温泉に行く途中にたまたま立ち寄りました。
いっぱいお店がある中で、目に止まったのは「サンショウウオ」です。
それぞれの材料について説明していただいた時に、「エンジュ」には延寿という、
長寿、幸福の意味があるとお聞きし、まさに「これだ!」と思いました。
実は私は発病中で、2週間後には入院する予定でした。
玉川温泉に入り病状が進行しないようにと思っていた矢先の出会いでした。
東京に帰り新たな薬を投薬すると病状は好転、
今では1年前には考えられないほど病状が回復しています。
この薬の効果の出る患者は5%以下と聞いており、まさに奇跡です。
これも心を込めて作られた「サンショウウオ」のおかげです。
本当にありがとうございます。
私は「エンジュ君」と呼んでいます。
これからも、作品作りで色々な人を幸せにしてください。
そして作品が少しでも、支えになっていてくれたのであれば
作家冥利に尽きます。
そしてエンジュ君の画像も送ってくれました。

エンジュ君

ご主人と七夕見物に同行し、なにかはしゃいでいる感じです。
可愛がられている様子に230もとっても嬉しくなりました。
猛暑は暫く続きそうなので、皆様お身体ご自愛の程お過ごし下さい!
 

ククサ風カップ” への2件のコメント

  1. 暑中お見舞い申し上げます☀
    暑い、暑い!!!
    エンジュ君のお話に勇気、やる気を私まで頂きました❤
    230さんの日頃の作品への想いが繋がりましたね~~凄いです❤

  2. >Kuoさん
    燃えてます!
    横手は連日の36℃で、エアコンの無い工房で
    身体は燃えてます。
    この不快な時期にチョッと良いエンジュ君の話で、
    気持ちも上昇。
    あと一ヶ月余りで後半イベント突入なので、
    良い作品たくさん作って下さいね!

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>