材料調達で入山

この時期の早朝の庭先は

ナツツバキ

ナツツバキの散り落ちた花で散乱

毎日掃き捨てても一晩でこの有様

一ヶ月近くは続き、仕事が一つ増えます。

☆材料調達

好評だったヤマザクラの樹皮を使った花器ですが、

材料調達が出来なく2年間製作中止でした。

(ギャラリーの作品画像参考)

春先よりある法人と交渉の末、先週末ようやく現実となり、

伐採現場へ樹皮の調達と相成りました。

伐採土場

伐採現場は幸い自宅より30分弱の場所で、土場には

沢山の木材が貯木されてます。

貯木

クリ、ナラ、ホウ、クルミ・・・欲しい木が沢山!

でも目的が違います。

ヤマザクラ

調達するのはヤマザクラの樹皮のみ

山積みとなっている木材ですが、ヤマザクラはほんの少しで

予め寄せておいてくれてたのですが・・・

いざ皮を剝いてみると上手く剝がれません。

伐採後数日経っているため、剝がれ難くなっているのですが、

貴重な材料なので必死に作業しますが捗りません。

運搬機

1時間ほど作業した頃、運搬機で土場へ木材を運んできました。

話をしたところ、もう1ヶ所材料を置いてあるとの事

ヤマザクラ木材

すぐ近くに枕の上に並べて置いてくれました。

この状態なら作業効率も抜群にアップします。

試し剝きしたところ

試し剝き

今度は比較的に楽に剝がせます。

一日前に伐採現場より運搬したとの事で、ありがたや!

昼食を挟んで12~13本無事剝き終えました。

樹皮積み込み

まだ剝ける材料があったのですが、年と体力の限界で

これに留めました。

これも経験と皮剝きの専用道具が無ければ出来なかったことですが、

いろんな道具を持っていた親父の残した道具に感謝です。

洗浄完

自宅に戻ってから樹皮に付いた泥を洗い流し

しばらく乾燥後、秋には製作再開にこぎつけそうです。

この時期にしか出来ない調達なので、快くご協力いただいた

法人の担当者には感謝の気持ちでいっぱいです!

☆ネコブローチ

ネコグッズマニアさんよりのご要望でブローチ新作。

ネコブローチ1

招き猫ブローチは赤い舌を象嵌で

ネコブローチ2

モモンガタイプで作ったブローチは、

目、鼻、ウィスパーパッドを象嵌してます。

仙台クラフトで並べたところ、数匹お持ち帰りいただいたので

補充製作したところです。

今週末は青森県五所川原へお伺いします。

オルテンシアフェスティバルのアートクラフト展で

室内に出展します。

サンショウウオの新材も製作しましたので、お待ちしてます!!

 

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>