秋田ふるさと村クラフト終了

春の花やバラも終わりアジサイが季節の変わりを

アジサイ

この時期になると地味な色に変化

オカトラノオ

オカトラノオも咲き始めています

カキ欄

この場所が気に入ったらしく、カキランも増えてそろそろ

ドクダミ占領

一方ここはドクダミに占領された元花壇

今は木工に費やす時間が主となり、庭の手入れは皆無

夢中になって植えた花木たちには申し訳ない気も・・・

地元横手の秋田ふるさと村アート&クラフトフェアの様子を

沢山の画像で紹介したかったのですが、気づいたらほとんど

撮っていませんでした。

前日木曜の夕方搬入し、当日は開館に合わせて余裕で出勤

ふるさと村展示1

前日ほとんど完了していたので、正午の開始時間まで

やることなし

展示3

ブース位置は角地の最適地、お隣さんは昨年と同じ

兵庫のレザー作家のお兄さんで顔馴染み

もう一つのお隣さんは北海道の陶芸のお姉さん

当日列車で横手入りで準備に大慌て、

家内が荷ほどきを手伝ったり・・・

それでも10時くらいになるとチラホラ来場者が

展示2

平日の初日ですが、諸事情でなかなか来られなかった

お馴染みさんも、開始時間前に訪れていただき

お目当ての品をいろいろお持ち帰りいただきました。

開始時間の正午頃には会場も賑やかになり本番モードに。

でも初日はお客様の退けも速く、一年振りの作家さんや

隣近所と交流会ムードは毎年の事です。

2日、3日目はパン祭りも同時開催とあって開館前より

入り口に行列が

ドーム内は沢山の入場者と作家さんたちの熱気で飽和状態に

会場内

2~3年見えてなかった大人買いのお馴染みさんも久々に

お越しいただき、近況報告やまた数々の品をご夫婦で・・・

今回はアポ無で青森からいつものAさんが

ほとんどの各地の会場にお越しいただき、作家冥利に尽きます。

2日目の夜は交流会へ参加

50人ほどの参加となり、会場へは自家製の”いぶりがっこ”を差し入れ

県外の作家さんが多くとても好評をいただき、

一切れ残らず美味しそうに召し上がっていただき嬉しい限り!

3日間通し地元横手、県内外のリピーターさん、初めての方々

230の作品を選んでいただいたことで、いつもと同じ

品揃えをしたのですが、毎日作品と包装備品の補充です。

これも地元開催の利がありできることで、参加できた事に

感謝いたします。

品数が大変多くいつも撤収梱包の時、あまり減った感のない

230ですが、今回はスカスカの容器が多く違和感も・・・

無くなった作品も次週の仙台クラフトまでは、

今日から掛かれば出来る状態の仕掛り品があります。

いつもと変わらぬ状態で挑む仙台は未知のクラフト地

仙台クラフト”アグリエの森”でお待ちしてます!

宮城県は初上陸なので、お近くの方も、でない方も

遊びに来て下さい”

 

 

 

 

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>