新作振子時計

あったかーい春うららが続いています。

何となく周りが賑やかに・・・

ムクドリ

年がら年中家の周りにいるムクドリもその一派。

春だからしょうがないのかな?

ブルーベリー等の木の実の食害は、この家族の仕業です。

夏になれば子供を連れてやってきます。

今から下見ではないでしょうけど・・・

☆振子時計

年に2度ほど振子時計を製作します。

毎年各地のイベントを回っているうちに、

数ヶ所で旅立って行くのです。

お客様のくつろぎのお部屋に飾られて、

それぞれ喜んでいる事でしょう。

今回は白っぽい木も使って

ハンノ木

カバノキ科のハンノキです。

ハンノキモモンガ

振子はいつものモモンガで、ナツツバキの枝に

子供も止まらせました。

エンジュ

エンジュも門が

こちらはエンジュで、

今までエンジュは使っていませんでしたが、

製材~乾燥中の材がやっと使えるようになりました。

そして最後は

キハダ

皮付きのキハダです。

皮目の黄色が鮮やかな材料です。

キハダモモンガ

キハダにはフクロウの親子で盛り立てます。

4月の鶴岡より旅に出ます。

☆次の材料作り

ケーキ圧着

いろんな木を何層かに圧着しました。

見方によっては想像つく方もいるかも・・・

いつもクラフトで、テーブルウェアを演出している

ケーキを譲って欲しいと言われます。

そんな方々のために製作しようと準備中です。

次回は完成した形でお披露目します。

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>