挽き物製作中

一昨日の最低気温にはビックリしました!

-16.4℃と横手の観測至上最低気温だそうで・・・

でもずっと寒かったので、それほど寒くは感じませんでした。

また数年に一度の寒波到来とのことですが、今日の横手は

時折陽が射し降雪もなく、税務申告も無事終わりました。

☆挽き物加工

今週は木工旋盤での加工で終わりました。

お皿、器、今回は初めて片口も作ってみたく、

3~4点製作しています。

メインはクリの材料を使うことで、黒染めシリーズに

バリエーションupを目的とした製作です。

片口材料

バンドソーで象りをしたサクラとクリの片口

旋盤加工

裏側を作り、表側を挽いたところで、230流ですが・・・

旋盤加工完

旋盤で作れる範囲の加工が終了したところで、

後は全て手作業で完成までやります。

ふっくら豆皿

クリと神代ケヤキのふっくら豆皿も

離乳食器

サクラで挽いた離乳食用の器です。

若いママさん達に尋ねられるので応える事にしました。

ツルツルで木地が完成のように見えますが、これに

塗装しても水分を吸って木地がブサブサになります。

そこで水拭きをして水分を含ませワザと毛羽立たせます。

乾燥したらその毛羽たちをペーパー掛けをして整えます。

こんな地味な見えない作業がたくさんあるんです。

そんな工程が終わるといよいよクリの黒染めへ。

(クリ意外は塗装工程へ)

鉄漿液

自家製鉄漿液を使います。

黒染め

鉄漿液をクリ材に塗ると、数秒で黒く染まり

数分で真っ黒に染まります。

クリ意外は変化しませんので・・・

片口他

片口やコーヒーカップも

皿

ふっくら豆皿

大皿

お菓子やサラダを盛る皿も

乾燥したらまた木地を整え、水物を入れても

大丈夫なようにオリオやうるしで仕上げます。

今シーズン、リーフ皿などと共に黒染めシリーズの

仲間入りが出来そうです。

来週にはサクラもクリ材も、完成の姿をアップします。

 

 

挽き物製作中” への2件のコメント

  1. お疲れ様ですm(__)m
    雪国の定めとはいえ除雪は年齢と共に大変な作業とお察し致します。
    それにも増して最低気温が最悪! !
    それでもめげず頑張っているようですね。
    やはり目標を持っている人は強いです。
    お互い何とかこの寒さを乗り越えましよう。

  2. >布ふふさん
    こんにちは。
    除雪の合間に製作?製作の合間に除雪?
    どっちがどっちか???
    とりあえず今日は陽も射し、降雪も少なくて
    助かりましたが、今夜以降がまた・・・
    でも着々と作品は出来て来ております。
    風邪ひかない様に!

    

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>